情報商材を裏側から詳しくレビューします。

いまさら「日給8万円」のウルトラレビュー

ここでは、いまさら「日給8万円」のウルトラレビュー に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あなたのクリックで、私は幸せに一歩近づける気がします




ブログアフィリエイトで日給8万円 たった3ヶ月で月400万円稼ぐ仕組みを作ってしまった!




          誰よりも詳しくレビューしてみます!!


この商材を簡単にいいますと、情報商材をメルマガで読者を増やしながら繰り返し売るのです。
コンセプトは、初心者が作業開始3ヶ月後から、メルマガを使った情報商材のアフィリエイトで月30万円以上を稼げるようになること。

もちろん初心者でそれだけの成果ですから、既に情報商材アフィリエイトをやられている方なら、1ヶ月で月30万円以上を達成出来ると思います。

ですけど、誰でも出来るわけではありません・・・。
厳しい条件を突破した人だけが、この方法を実践することが出来ます。
その条件とは、

1.インターネットに繋がったパソコンがある。
2.日本語が読めて、キーボードで入力が出来る。
3.日本の銀行口座を持っている。
4.ブログ運営費として月262円の投資が出来る。
5.メルマガを運営するために初期費用5,000円~25,200円、月あたり、数千円程度~1万円強の投資が必要です。


1~4番目の条件は大多数の方が突破出来ると思いますけど、5番目の条件を突破出来ない方が結構多いのでないかと思われます。

メルマガというのは、非常に成約率(アクセスに対して売れる率)が高いのです。 ブログなどと違って、直接読者のメールボックスに届きますし、興味が無ければ申し込みませんし、解約しますからね

その成約率の高いメルマガを最大限に利用する情報商材です。

メルマガを発行しなくても月50万円程度なら稼げますけど、月100万円超えとなりますと、メルマガ無しでは難しいと思います。

ですけど、ちょっと前にメルマガ発行の最大手のまぐまぐでの代理登録が有料になったのですね。

その代理登録にかかる費用が25,200円なのです。

有料になったのは、ぶろぐるは逆にチャンスだと思っています。

有料になったことにより、まぐまぐでの代理登録を諦める方が結構いるのですね。

当然競争率が低くなりますから、投資した人だけが大儲け出来るということです

投資の重要性を理解している方なら、なんてことない金額ですけど、初心者には厳しい金額かもしれません。

この商材が発売された当初は、まぐまぐの代理登録が無料だったのですすね。

情報というのは月日が経つにつれ、使えなくなったりします。

でも日給8万円では、商材がバージョンアップされ続け、購入者は常に最新版をダウンロード出来るのです!

これをやっている商材は滅多にないです。買ったら、それっきりという情報商材が大半ですね('-'*)

例えば、まぐまぐの代理登録が有料になった時の対処法として、代理登録審査に通りやすい方法や、

メルマガの独自配信の方法について書かれていたりします。

まぐまぐ以外にもメルマガを無料で発行出来るサービスも有りますし、どうしてもお金をかけたくない方は、そちらを利用してもいいと思います。

メルマガ発行は難しそうだと思っている方が多いかもしれませんけど、本当にわかりやすく解説していますので、初心者の方でも理解出来るはずです。

ファイルのダウンロードの仕方や、解凍方法まで解説されています(笑)
そこまで丁寧にやらなくてもいいのでは? と思うくらい丁寧に作られています。

情報商材はものによってはわかりにくかったりしますけど、この商材は少しわかりにくいかなと思われる箇所は、実際におずさんがPCを操作している画面を、音声付きで動画にしてくれているのです!

そして、pdfファイル7つで全422ページというボリュームです

いやいや、初心者にとっては心強い優しい商材なのです!!


アフィリエイトをするにあたっての様々な知識や、有用ツール&サイトの紹介、キーワードの選び方などなど、著者のおずさんが実際に月400万円以上を稼げるようになった秘密を全て公開されています

●情報商材とは何か? なぜ情報商材が稼げるのか?
●インターネットだからできる金なし物なし人脈なしで稼げる仕組みとは?
●メルマガの発行方法~読者の増やし方、メルマガでの情報商材の売り方まで。
●ネタもないのに呆れるほどにアクセスの集まるブログ記事の書き方。
●あまりにも簡単な特典の作り方。
●高額有料情報商材を無料でもらう方法「実はこれで100万円以上の商材をもらってしまいました」


などなど全部これ1冊読めばわかります

ぶろぐるはこれを読んで、この方法なら月収100万円は容易いと思い、情報商材アフィリエイトを始めてみたのですね。
まだぶろぐるはメルマガを発行していませんけど、それなりに稼がせて貰っています。

インターネットでお金を稼ぐ仕組みを理解すれば、後は実際に行動するだけでいいですから、結構簡単に稼げます。

でも、情報商材を読んでも人によってはわからなかったり、やってみてもうまくいかないことがあると思うのです。

普通の商材だと、サポートは精々著者がメールで答えてくれるくらいです。もちろんメールを送っても数日返事がないという場合も十分考えられます(涙)

ですけど、日給8万円にはサポートフォーラムがあるのですね。

何かと言いますと、購入者だけの情報交換広場です。
書き込み数が非常に多いですし、何か困ったことがあれば質問すればすぐに解答がきます。
このサポートフォーラムに参加出来るだけでも十分買う価値があります。

アフィリエイトというのは完全在宅で出来る分、結構孤独なのですね;;
でも、サポートフォーラムに参加すれば、同じ商材を買った仲間達と一緒にやっている感覚になりますから、楽しみながら出来るのです


この商材は、何も知らない初心者~中級者の方にすごくお勧め出来ます。
情報商材アフィリエイトで稼ぐ仕組みを知るには、この商材が一番手っ取り早いです。

上級者の方には少し物足りないかもしれませんけど、メルマガアフィリエイトのノウハウを持っていないのでしたら、買って損はありません。
ブログアフィリエイトをやっていても、大きく稼ぐとなりますとやっぱりメルマガを発行することになりますから


この商材付属の特典は、

・無料レポ請求フォーム付SEO対策済みライブドアブログ「日給8万円テンプレート」(50,000円相当)
 色々な機能付きで、SEO対策済みのテンプレートです。このテンプレートがあれば、SEO対策の知識がない人でも、検索エンジンで上位表示が可能ですし、メルマガの読者数も増やしやすいのです。

・情報起業がっつりサポート(シルバー)に無料で1ヶ月入会できる権利(10,000円相当)
 日本一の情報起業家、菅野一勢さんが運営される情報起業家育成塾の月10,000円かかるシルバーコースに1ヶ月間入れます。
情報起業で年1億円以上稼がれる方のお話を直接聞けるのは、かなりのメリットです。ちなみに、11月17日にオープンされるインフォトップの代表者が菅野一勢さんです

・特典として使ってよい特典「菅野一勢×岡崎よしあき」音声対談ファイル「3通のメルマガで280万円の収入を得たメルマガアフィリエイトの極意とは」(20,000円相当)
 著者のおずさんと、菅野一勢さんの対談ファイルです。年収1億円以上のお二人の対談ファイルは超貴重です。
しかも、このファイルは情報商材アフィリエイトをする際の購入者特典として使用してもいいのです
特典を用意出来ない方にとっては本当にありがたいです。

・おずの言葉遣い~月収400万稼ぐ男の文章術
 この特典は、なぜか販売ページに書かれていないのですね。アフィリエイトは商品を売る仕事ですから、セールスレターが非常に重要なのです。
なぜ、著者のおずさんが人に感謝されながら、ここまで稼ぐことが出来るのかがpdfファイル234ページに渡って書かれています
これ単体でも、商材として十分だと思います・・・。



この商材は本当に多くの方が実践して、みなさん結果を出しています。

というか、今や常識の情報商材に特典を付けたり、メルマガアフィリエイトが流行したのは、この商材の影響ではないでしょうか?

例えば、あいのりに出演して有名になりましたハオロンさんが、この商材の方法を実践して、先月の収支が150万円を超えました。
ハオロンさんはサポートフォーラムで結構アドバイスをくれたりします

この商材が、内容のわりに値段が安すぎると言われているのも納得です。

最初に買ったのがこの商材でしたから、買った当初はそんなことは思いませんでしたけど、他に色々な情報商材を買った今なら、この商材の安さが理解出来ます(笑)


あなたのクリックで、私は幸せに一歩近づける気がします





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://matu12.blog74.fc2.com/tb.php/62-2e5b5775
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2006/12/21(木) 01:17:15 |
管理人の承認後に表示されます
2007/02/19(月) 20:58:04 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。